hp 状況に対応するドライブレコーダー
いざというとき、ダイジョーブ!
f350p

スーパーキャパシタ
搭載モデル

f350p
ドライブレコーダー協議会 事故時補償制度対象商品

明るく視野の広いレンズとWDR機能、
ソニー製高解像度イメージセンサーで
昼も夜も鮮明に記録。※ソニー、SONYはソニー株式会社の登録商標です。

フルHDの高画質

有効画素数200万画素のソニー・エレクトロ二クス製のイメージセンサーにより、1920×1080の高解像度なフルHD画質で映像を記録します。 これにより状況を詳細に記録することができます。

広い範囲を鮮明に記録

イメージセンサーと最適な組み合わせのレンズにより、最大記録画角118.7°の広視野角で映像を記録。当社従来機より広範囲に周囲の状況を捉えます。

従来機との映像比較イメージ

夜間の映像も鮮明に

SONY製イメージセンサーで高範囲の光を捉えるとともに、WDR (ワイドダイナミックレンジ)機能で明るさのレベルを自動調整し映像を記録。夜間の照明やトンネルの出入口など、明暗差の大きい場面で映像の白とびや黒つぶれを抑えます。前方車両が迫った時に、ヘッドライトの強い光でナンバープレートが消える(白とび)現象も軽減できます。

常時電源ケーブル(別売)接続で
駐車中のカメラ前の動きを検知

常時電源に接続時、駐車モード使用可能です。動体検知にて、駐車中にカメラの前で物体が動いた時に自動的に録画を開始します。
※常時電源ケーブル(別売)をご使用ください。
付属のカーアダプターでシガーソケットより電源供給の場合、駐車モードは使用できません。

スーパーキャパシタ搭載で安定した使用が可能

スーパーキャパシタは新たな蓄電装置です。リチウムイオンバッテリーほど蓄電能力は高くありませんが、寿命が長く、安定して使用できるのが特徴で、ドライブレコーダーのように、頻繁に充放電を繰り返す機器にも向いています。また、常時電源で使用する場合の電源喪失対策としても適しています。
※常時電源での使用とは、ヒューズボックス等から直接クルマのバッテリーに接続し、電源を得る使用方法で、エンジンを切った状態でもドライブレコーダーを使用することができます。

Gセンサーで衝撃を検知

非常時の追突や急ブレーキなどを検知し、大事な録画データを緊急録画ファイルとして保護。アクシデント時のデータが、重ね取りで消されることを防ぎます。

3つの録画モード

管理しやすい30秒、1分または3分の動画ファイルに分割し、保存していきます。最も古いデータから上書きし、最新の映像を記録するので、メモリー切れで録画が止まることはありません。

手動記録
録画中にボタン操作で静止画を撮影。常時撮影は継続されます。

長時間運転アラート

1時間以上の連続運転時とその後30分ごとにアラームでお知らせします。安全運転のため、休憩をお勧めします。

製品仕様

  hp f350p
外形寸法 W65mm×H70mm×D29mm
本体重量 74g(microSDカード含まず)
記録媒体 microSDカード
8~32GB対応 (Class10以上)
撮影素子 1/2.9インチ SONY センサー
有効画素数 200万画素
最大記録画角 対角118.7°(水平104°、垂直53.1°)
記録解像度 1080p FHD(1920×1080)
720p HD(1280×720)
GPS 無し
Gセンサー 有り
記録方式 常時録画/緊急録画/手動記録
録画ファイル構成 30秒単位/1分単位/3分単位
画面サイズ 2.4インチLCDカラーモニター
音声 ON/OFF可能
フレームレート 27.5fps、30fps、55fp、60fpss
録画ファイル形式 MOV
記録映像再生方法 Windows Media Player、その他映像再生ソフト
専用ソフト:スーパーカー(webサイトよりダウンロード)
電源電圧 DC12~24V
消費電力 2W
動作温度範囲 -10℃~60℃
製品保証期間 1年(消耗品は除く)
付属品 本体、ブラケット2種類(吸盤タイプ、シールタイプ)
カーアダプター、コードクリップ(5個)
microSDカード(16GB)、取扱説明書、保証書
マニュアルダウンロード